スピリチュアル 自己啓発

あなたは自身のルールに縛られていませんか?

 

あなたは周りの行動や言動に対して、

つい怒ってしまったり、批判的になったりすることはありませんか

 

あなたの周りに見えている世界は、あなたの思考が映し出されたものです

 

怒る自分なんて思考していないと言われるかもしれませんが、

実際はそうではありません

 

 

あなたが普段、善悪をジャッジしていることを思い出してみてください

 

例えば「食事は残さず食べないといけない」とか

「仕事は努力と根性で、汗水流してやるものだ」とか

「サボりは悪いことだ」とか「嘘をついてはいけない」とか、

たくさんあると思います

 

でも、それって社会の常識だろうと思われるかもしれませんが、

結局は全てあなた自身が信じているから、

そのルールに反した現実を見かけると嫌な気分になってしまうのです

 

 

このルールは時によって自分を苦しめてしまいます

 

どうしても仕事が辛くて一旦休憩したり休みたい時があっても、

仕事は努力と根性で、汗水流してやるものだと思っていれば、

自分を休ませることができないまま、仕事を続けてしまうことになります

 

 

また、あなたの隠したい部分を指摘された時に

つい感情的になったりしたことはありませんか?

 

例えば、あなたは数字が苦手だったとします

でも、職場では苦手だと言うこともできず、

人一倍頑張ってカバーしようとしています

 

そんな時に、ふとしたミスや勘違いをしてしまい、

他人からそれを指摘された時、あなたは落ち込んでしまいます

時によっては怒ってしまうこともあると思います

 

これは、あなたが特に不得意だったり、

マイナス視している部分に対して、

自分を許すことができていないからなんです

 

誰にでも得意・不得意、人には言えないこともあると思います。

 

もし、あなたが他人からの指摘で落ち込んだり、

つい感情的になってしまった時は、

隠そうとしている部分だったんだなと気付いてあげて、

そんな自分を「そのままでいいんだよ」と許してあげてください

 

自分を許すことができれば、

他人のミスに対しても寛容になることができると思いますよ

 

私も、少しづつ自分の弱い点をさらけ出したりすることで、

自分自身がより自然体になり、

本当に自分が望むことがはっきりと現れてきました

 

あなたも、もし自分自身が嫌になったり、

仕事の先行きに不安が出てきたりした時は、

まずは周りを善悪でジャッジすることを止め、

同時に自分自身の良くないと思っているところを許してあげてください

 

これを意識して続けていれば、必ずあなたの周囲が変わってくるはずです

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

-スピリチュアル, 自己啓発

© 2020 スピリフリー