スピリチュアル 自己啓発

どうして私だけがこんな目に・・・と思ったことはありませんか?

 

あなたは普段の生活や仕事の中で、

どうして私だけがこんな貧乏くじを引いてしまうんだろう

と思ってしまう時はありませんか?

 

いつも面倒だなと思う上司からダメ出しを受けてみたり

 

同じ仕事をしている同僚がいつもサボっていて、

あなたにばかり仕事の負担が偏ったりとか・・・

 

 

実は、そうなってしまうのにはある法則が関係しています。

 

 

パレートの法則ってご存知ですか?

 

この法則は、名前を知らなくても、

内容は耳にしたことがあるかも分かりません

 

80対20の法則とも呼ばれていて、

社会・経済・自然現象など、

あらゆる場面においてこの法則が当てはまります

 

参考までに、ウィキペディアによると・・・

 

・ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。
よって売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、
2割の顧客に的を絞ったサービスを行うほうが効率的である

・商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している

・売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している

・仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している

・故障の8割は、全部品のうち2割に原因がある

・住民税の8割は、全住民のうち2割の富裕層が担っている

・プログラムの処理にかかる時間の80%はコード全体の20%の部分が占める

・全体の20%が優れた設計ならば実用上80%の状況で優れた能力を発揮する

 

 

このことからいけば、前段の例ではサボっている同僚が8割の中に入り、

あなたは2割の中に入ることになります

 

この法則はその先もあって、

その2割の人たちだけを間引くと、

さらにその中の2割の人たちがもっと仕事をする人たちになるんですよ

 

もし、あなたが自分にばかり仕事が偏っていて辛いのであれば、

同僚の悪口や愚痴を言うのではなく、

きちんと上司に相談したほうがいいと思いますよ

 

会社にとって、あなたが必要な人材であることは間違いないのですから

 

 

また、こんな例もあるかと思います

 

あなたは仕事を早く済ませるのが得意で、

それがスマートで格好良いと思っているのに、

いつも同じ上司から細かいところまでチェックされダメ出しを受けてしまう

だから、あの上司はとても面倒臭くて嫌だなと思っているとします

 

実は、こういう時、あなたの潜在意識は、

仕事は早く済ませるのがスマートだと思いながらも、

仕事は確実にきちんと仕上げなくてはいけない

という思いも同時に持っています

 

だから、面倒なチェック役の上司があなたの前に現れているのです

 

その結果、仕事はきちんと仕上がっているはずです

 

 

こういった思考は、例えば小さい頃の次のような経験が考えられます

 

元々、もたもたするのが格好悪いことだと思っていたので、

お使いを頼まれても早く済ませて帰ってきて、

いつもお母さんから褒められていた

 

しかしある日、

買い物帰りに走っているときに卵を落として割ってしまった

家に帰っても母親から何も怒られなかったが、

別室で「困ったね」と話している母親と姉の陰口を聞いてしまった

 

だから不本意ながらも完璧にやらないといけないという思いも持ってしまった

 

そこで、職場の例に戻ると・・・

1 あなたが早く仕事を済ませる(もたもたしたくない)

2 上司がその仕事をゆっくり丁寧にチェックする
(必要だと思いながらもやりたくはないので、チェック役で上司が登場)
※この時、のろまな上司だと悪口を言っている

3 結果、仕事が完璧に仕上がる

 

こういう風に、あなたの望みはすべて叶えられていますので、

嫌な上司にも感謝しなきゃですね

 

 

私の場合も似たようなことがありました

 

私は元々、あとから突っ込まれるのが嫌なので、

仕事も丁寧に確実にやろうと思ってやるんですが、

必ず同じ上司から「この場合はどうなるの?」とか、

少々意地悪だなと思えるツッコミが返ってきてイライラしていました

 

同僚も同じようにツッコミを入れられていたので

いつもその同僚と上司の悪口をさんざん言ってました

 

でも、よく考えると、

私はその上司がみんなから面倒臭がられているところを見て、

自分はみんなから嫌われたくないという思いがあったんだと気づいて、

冷静に考えてみることにしました

 

上司は上司なりに気付きを伝えているだけかもしれないし、

意地悪なツッコミをすることで

コミュニケーションを図っているのかもしれないと思ったので、

私は悪口を止め、きちんと上司の話を聞くようにしました

 

すると不思議なことに、

それからは私に対して意地悪なツッコミがなくなり、

訂正や改善点も優しく教えてくれたり、

私が困っているときにフォローまでしてくれるようになりました

 

対して、変わらず上司の悪口を言っていた同僚は

意地悪なツッコミをされ続けていました

 

 

私は弱い心から、周りから嫌われたくない一心でしたので、

みんなと同じことをしてしまいましたが、

本当は上司が意地悪なツッコミをすることで、

私が仕事を確実・丁寧に仕上げようとする望みが叶っていたんだと思います

 

また、上司のツッコミのおかげで、

レアケースに対応できた時もあったので、

その上司には感謝ですね

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

-スピリチュアル, 自己啓発

© 2020 スピリフリー