スピリチュアル 量子力学

自分自身の波動を変えて健康で幸せに生きる方法

 

あなたは波動というものを知っていますか?

 

波動は目に見えませんが、

波動を知ることは、健康で幸せに生きるために

とても大事なことです

 

そもそも、人間の体は分子・原子・電子で作られています

また、意識(心)は光子(光)であるとされています

 

原子は、中心に原子核があって、

電子が原子の周りを回っているのですが、

あなたは原子と電子の間の距離をご存知でしょうか?

 

例えば、銅の原子を東京ドームの大きさとすると、

原子核は東京ドームの中心に置いたパチンコ玉くらいの大きさになります

 

東京ドームの外周を電子が回っているとしたら・・・

とても距離がありますよね

原子って中身がスカスカなの?って思いますよね

 

しかしながら、原子自体が10のマイナス10乗程度という

ものすごく小さな粒ですからね

これは、1センチの物体を1億回刻んだものよりはるかに小さいです

 

で、人の体の細胞は約60兆個で、

1個の細胞に含まれる原子の数が1,000兆個と言われてますから・・・

 

ものすごい数ですよね

 

また、この原子が1秒間にとんでもない速度で振動しているから、

(振動数忘れてしまいました・・・スミマセン)

人や物も固まっているように見えています

 

この振動エネルギーが波動と呼ばれています

 

 

やっと波動にたどり着きましたね(笑)

 

波動は、人間も含む万物それぞれに固有の波動があります

波動は周波数という呼び方をすることもあります

 

話が少し外れてしまいますが、

あなたを始めとして、周りに存在する机や食べ物、

空気など、すべては素粒子からできていることになりますよね

そこで、その素粒子に意識を当てて固体化させたものに

名前を付けて区別しているだけなんですよ

 

だから、この世界はただ無数の素粒子が漂っているだけで

何にもないんですよ

 

 

よく考えてみたらすごくないですか?

 

ちなみに般若心経では「この世は空(くう)である」と

説いてありますので、まさにその通りだということです

 

あなたの周りの現実は、あなたの思考が映し出されたものだと

前にもお話ししたところですが、

あなたの波動(周波数)のフィルムに意識(光)を当てて

周りの現実を映し出しているんです

 

例えば「不安」の感覚を持っていたとすると、

その不安というフィルムにあなたの意識(光)が当たって

不安を感じるような映像が映し出されます

 

実は、病気にも周波数が存在します

今、世の中にはたくさんの健康法があふれていますが、

実は、病気の周波数に触れないようになるまで

あなたの波動を上げることが病気にならない最高の方法なんです

 

波動を上げるには・・・

 

自然と触れ合ったり

神社や仏閣、パワースポットに行ってみたり

自分の好きなことをしてみたり

部屋を掃除して綺麗に整理整頓したりしてみましょう

笑うことも大事ですね

 

また「ありがとう」などの良い言葉を積極的に使ってみてください

 

そして、いつも不平不満や悪口を言ったり、

批判ばかり言ったり、言葉遣いが荒かったりする

波動の低い人たちとの接触を避けてください

 

「波動同調の法則」といって、同じ波動の人たちは

引き寄せあってしまうという法則があるからです

 

波動の低い人たちと接触し続ければ、

あなたは毎日負の波動にさらされることになります

 

職場では人間関係上、そうはいかないかもしれませんが

極力避けてみてください

 

そして・・・

 

楽しむ

喜びを感じる

ワクワクする

すっきりする

しっくりする

調和がとれる

安らぐ

平和

 

といった波動状態で過ごすことができれば、

毎日を健康で幸せに過ごすことができるでしょう

 

あなたの幸せを祈ります

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました

-スピリチュアル, 量子力学

© 2020 スピリフリー