スピリチュアル

あなたの周りの人間関係はすべてあなた自身が引き寄せている

 

あなたの周りの現実は、あなたの潜在意識が映し出したものです

 

あなたはこういう人間関係で悩んでいませんか?

・期待通りの仕事をしてくれない上司・部下・同僚がいる

・どの部署に行っても、転職しても必ずパワハラ上司と遭遇する

・家庭や職場で必ず意地悪な目に遭ってしまう

 

あなた自身は望んでないかもしれませんが、

実は、あなたの潜在意識がこういった人たちを引き寄せているのです

 

言い換えれば、あなたの思考通り望みが叶っているとも言えます

 

「期待通りの仕事をしてくれない上司・部下・同僚がいる」場合・・・

あなたの潜在意識では、あなたがしっかりフォローすることで、

周囲から認められたい、褒められたいという欲求があるので、

その役目を果たす存在が現れていると考えられます

 

「どの部署に行っても、転職しても必ずパワハラ上司と遭遇する」場合・・・

あなたの潜在意識では、周りから気にされたい、同情されたいという

欲求があると考えられます

また、組織で働かない仕事を求めている可能性も考えられます

 

「家庭や職場で必ず意地悪な目に遭ってしまう」場合・・・

あなたの潜在意識では、先ほどと同様に周りから気にされたい、

同情されたいという欲求があると考えられますし、

現状から離れたい・抜け出したいと思っているのかもしれません

 

このように、潜在意識があなたの求める人物や状況を引き寄せているのです

 

 

こういった状況を変えたいと思うのであれば、

潜在意識を書き換えるということになりますが、

 

書き換えることはそう簡単ではありませんので、

まずは周りの人物を許し、感謝することから始めてください

 

そして、その人物の行動・言動を善悪でジャッジしないこと

 

起こった状況に対して、あなたがどう解釈するかで変わります

 

例えば、期待通りの仕事をしない部下がいるとしたら、

その部下にとっては頑張った結果なのかもしれないのです

 

 

私の経験談をお話しすると、

 

この人は仕事しないと言われている部下がいたんですが、

私も最初はそれが頭から抜けずにイライラすることがありました

 

すぐサボりに行くし、面倒な仕事はいつも後回しにするし、

どうしようかと頭を悩ませていました

 

でも、よく考えてみると、私自身は昔から神経質で、

何でも完璧にこなすことを念頭にやってきたものだから、

 

部下に同じことを求めているのかもしれないし、

最後は自分が完璧に仕上げるように、

そういう部下を引き寄せているのかもしれないと思いました

 

それからは、部下の様子を見ながら「どうしたの」と声をかけたり、

部下のやった仕事に対しては、よくやったと褒めてあげて、

ミスがあった部分は自分が修正してからアドバイスするようにしました

 

すると、部下は私に何でも話してくれるようになりました

 

自分自身の性格や、普段なかなか眠れないのでお酒に頼っていること、

まだ小さい子供さんのお世話のことなど、本人もどうにかしたいと

思って色々悩んでいるようでした

 

確かに、仕事中も奥さんから子供さんのことでよく電話がかかって

いました

 

奥さんも働いてあるので、お互いの仕事を調整しながら家庭のことを

やりくりしているようでした

 

だから、仕事に身を入れたくても、なかなか集中できないんだなと

いうことが分かりました

 

部下は部下なりに頑張っていたのです

 

私もそれからは、仕事は100%でなくていいから

とにかく無事に進めばそれでいいと思うことにしました

 

すると、部下もできる限り積極的に仕事に取り組むようになり、

私が忙しくしている時はフォローまでしてくれるようになりました

 

私自身も完璧を求めずに、ある程度余裕を持って仕事をするようになりましたが、

とある打ち合わせの席で「仕事の詰めが甘い」と言われることがありました

 

まだ私の潜在意識の中には、完璧癖がまだ少しこびりついてるのかな・・・

 

 

でも、あまり気にせず少しづつ完璧癖を変えていこうと思います

 

少しでもこのお話が参考になれば幸いです

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました

-スピリチュアル

© 2020 スピリフリー